【スマホから】初めてでもわかる!Zaif(ザイフ)の登録手順

今回は、国内の仮想通貨取引所の中でも、特に手数料が安い「Zaif」のアカウント登録についての手順を、初めての方にもわかりやすく説明します。

以下のような流れになります。(所要時間)

  • 無料登録(5分)
  • 本人確認(10分)
  • ハガキ受け取り/入金(5分)

所用時間は合わせて約20分

【Zaifの登録画面はこちらから】

1 無料登録

メールアドレスを入力し、「無料登録へ」を選択

時々、「〇〇の画像をすべて選択してください。」というメッセージが出ることがあります。(画像の内容は毎回違います)

これは、操作しているのが人間であることを確認するために表示されます。

該当する写真を選んで、「確認」を選択

先ほど登録したメールアドレスにZaifから確認のメールが送られてきます。

案内に従って、赤枠のURLを選択

登録したメールアドレスが入力されています。

次に、パスワードを設定しましょう。同じパスワードを2回入力する必要があります。

英数字を混ぜたり、長めのパスワードにしましょう。

「利用規約」「重要事項説明」を選択し、確認しましょう。

(ここを一度開いて見ないとその下の「同意します」にチェックをつけることができません)

「利用規約」の内容を確認しましょう

「重要事項説明」の内容を確認しましょう

確認が終われば、「〜について同意します。」という箇所にチェックをいれます。

「同意して登録」を選択

「メールアドレス」と「パスワード」を入力するページになります。

先ほど設定した内容を入力し、「ログイン」を選択

「ZAIFへログインしました」というメールが届きます。無視して構いません。

「本人確認が完了していません。」と表示されます。

それでは、本人確認を行なっていきましょう。

2 本人確認

赤枠のボタンを選択

メニューが出てくるため、「アカウント」を選択

「本人確認のお願い」という箇所の「本人確認のセクション」を選択

「本人確認」という箇所を順番に行なっていきます。

まずは、「電話番号認証」を選択

2-1 電話番号認証

下のような画面になります。

「電話番号」を入力して、「送信」を選択

《注意》

送信を選択しても、下記のような認証メールが届かない事例が見つかっています。その場合、もう一度電話番号を入力して送信してください。それでもダメな場合、電話番号認証を一旦スキップして、後続の「本人確認書類」の箇所を完了した後に、再び電話番号認証を行うと認証メールが届いてうまくいくことが多いです。

送信が成功すると、上のような画面になり、電話番号宛にメッセージが送られてきます。「Zaif認証コードは〇〇です」という〇〇の部分の番号をメモしましょう。

「電話番号認証コード登録はこちら」を選択

先ほどメモした「認証コード」を入力し、「登録」を選択

「電話番号認証コード登録が完了しました。」と表示されれば、電話番号認証は完了です。

2-2 本人確認書類

先ほどと同様、

右上のボタンを選択→「アカウント」を選択→「本人確認のセクション」を選択

すると、再び以下の画面になります。

「本人確認書類」を選択

基本情報を入力する欄になりますので、順番に入力していきましょう。

《間違えやすい箇所》

生年月日は「YYYY-MM-DD」の形で入力します。例えば、「1980-10-10」となります。

右のカレンダーから該当する日程を選択してもOK

「お取引目的」の箇所は選択肢のどれを選んでも構いません。

「外国PEPs」については青字の箇所を選択して、意味を確認しましょう。日本人の99.9%以上の人は外国PEPsに該当しませんので、基本的には「いいえ」を選択になると思います。

全て入力が終わったら、「変更」の箇所を選択

要するに、外国PEPsとは、外国の要人のことになります。トランプ大統領はコレですね笑

入力した内容に不備がなければ、「基本情報を変更しました」と表示されます。

エラーになった場合は、書いてある指示の通りに、入力内容を修正しましょう。

次に、本人確認書類のアップロードを行なっていきます。

「本人確認書類の例」を確認します。

個人の場合、ほとんどの方が免許証になるかと思います。

「ファイルを選択」から本人確認書類の写真を選び、「アップロード」を選択

※住民基本台帳カードは対応していません。

詳しくは、「本人確認書類の例」の箇所を確認してください。

ファイルが反映されたら、「アップロードしたファイルで申請する」を選択

「本人確認書類の申請が完了しました。」と表示されたらOKです!

承認が完了するまで、数時間〜数日待ちましょう。

承認が完了するとメールが届き、その後、書留でハガキが送られてきます。

《注意》

書留のため、在宅時に受け取る必要があります。受け取れなかった場合は電話して、必ず在宅時に受け取れるようにしてください。

2-3 郵送による本人確認

Zaifは現在、アカウント開設の対応が遅れており、承認と書き留めハガキの送付に数週間かかってしまいます。

Zaifから書き留めハガキを受け取ったら、右下から表を剥がし、中身を確認してください。

中に記載がある「本人確認コード」の6桁の番号を確認

Zaifの登録はコチラから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする