LINEのDApps「Wizball」と「4CAST」の稼ぎ方

引用:LINE TOKEN ECONOMY

LINEはDApps(分散型アプリケーション)サービスとして、以下の5つを発表しています。

  • Q&Aサービス「Wizball」
  • 未来予想「4CAST」
  • 商品レビュー「Pasha」
  • グルメレビュー「tapas」
  • 観光地などのスポットに特化したSNS「STEP」

※Wizballと4CASTのみリリース済み

実際にサービスを試してみて、より効率よくポイントを稼ぐことができる方法を検証してみました!

基本的にはどれも、サービスに貢献することで「LINK Point」を稼いでいき、一定額貯まったら「LINE Point」と交換できるという流れになります。

LINE Pointの用途は以下になります。

  • LINEコインに交換して利用
  • LINEストアで購入時の支払いに利用
  • LINE Payの残高にチャージして利用
  • その他各種ポイントやプレゼントと交換して利用

現在の収益報告

2018/11/13時点の私の収益報告になります。

Wizball

LINK Point:0.233972

日本円換算:116.986

4CAST

LINK Point:1.001

日本円換算:約500円

Wizballについて

Wizball

知識共有のためのQ&Aサービス

まずは、始め方から。

こちらから、LINEのアカウントのメールアドレスとパスワードを入力し、ログインしてください。

ログインするだけで、0.2LINK Pointがもらえます!

以下のようなジャンル毎に、多様な質問がされていて、ベストアンサー的なものに選ばれると、報酬をもらえます。

  • IT・テック
  • ライフ
  • エンターテイメント
  • 旅行
  • 恋愛・人間関係
  • ファッション・美容
  • 学問・教養・法律
  • 就職・職場生活
  • スポーツ・レジャー
  • ビジネス・経済

まずは、自分が答えられそうなジャンルを選びましょう!

質問を探していくと、回答者にポイント報酬を用意している人と、用意していない人がいます。

ポイント報酬が設定されている質問の中から選ぶことをしないと稼げません。

そして、たくさん回答してみましたが、、、なかなかポイントをもらえません。

11件回答して、唯一ポイント報酬をもらえたのが、以下の質問と回答です。

質問者によっては、複数人に報酬をくれる人もいるため、回答数が多いからといって諦めるのではなく、質問の左下の報酬額が大きいものの中から選ぶのが良さそうです。

その他、ポイントを稼ぐ方法

  • イイね!の要領で、他の人の良い回答に「Vote」することで、Voter報酬がもらえる
  • 保有しているWP(1LINK Point = 1000WP)およびLINK Pointの量に応じて、定期的に配当ボーナスを支給(年2回)
  • WPは、Wizball上の活動を通じて持続的に蓄積されていく

現在の私の保有ポイントを公開します。(※2018/11/3時点)

4CASTについて

4CAST

未来予想プラットフォーム

まずは、始め方から。

以下の画像のQRコードをスマホで読み取ってください。

入ったらまずログインしましょう。

右下の人のマークのところを選択し、「LINEでログイン」を選択します。

ログインしたらたくさんの案件が並んでいます。

案件毎の右下にある「結果を予想」というところを選択します。

ご自身でちゃんと予想を考えてもいいですが、一番上が一番人気なので、何も考えず選んでも構いません。

案件はたくさんありますが、「終了直前」のところにある案件を一通り予想すれば、ある程度の数をこなせます。

“ながら作業”でボタンを押していけるので、テレビやYouTube見ながら、ポチポチ押していってたら、いつの間にか貯まっているような感じですね。

私は質問も回答も読んでないです(笑)

そして後日、結果がLINEで送られてきます。

「当たり」の場合はポイントがもらえ、「はずれ」の場合はポイントをもらえません。

もらえるポイントの数は問題によって異なります。

問題に回答する以外に、他の人にトピックをシェアすることでポイントを稼ぐこともできます。

トピック毎に下部に「シェア」ボタンがあるため、そこからLINE、facebook、Twitterのいずれかにシェアできます。

貯まったポイントは、以下のレートでLINE Pointに変換することができます。

1 LINK Point = 500 LINE Point

その他、ポイントを稼ぐ方法

  • 正しい予想をしたタイミングが早いほど、多くのポイントをもらえる
  • 最初に正しい予想をした参加者は、最後に予想をした参加者よりも1.5倍多くポイントがもらえる
  • たくさんのポイントを集めてランキングの上位に入賞すると、順位に応じたLINK Pointを獲得できる

デイリー・週間・月間のそれぞれで上位にはLINK Pointが貰えます。

トップ5になるのは難しいので、毎日、デイリーの「4位以下の500人」の枠に入ることを狙いましょう。

参考までに、現在の私の保有ポイントを公開します。(※2018/11/13時点)

ランキング500位以内に一度入れたので一気に増えました。1LINK Pointは大きいですね〜

まとめ

使ってみた感想としては、トークンエコノミー系サービスの中でも、かなり使いやすい印象です。まだまだ現在は先行者利益を取っていける段階です。

エンタメ性は低く、やってて”作業”と感じてしまうので、そこの改善が必要かなー。

LINEは、仮想通貨「ICON」と合同ベンチャーを作っています。韓国版イーサリアムとして期待されるICONは、Binanceから購入できます。

海外取引所の中では一番オススメの取引所、Binanceについて解説します! 【Binanceの登録画面はこちらから】 ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする