「ウィムジカルウォー」でビットコイン報酬をもらった!

スマホゲームで遊んだだけで、ビットコイン報酬がもらえた話!

先日GMOから「CryptoChips」というシステムの発表がありました。

これは、ゲームアプリ上の報酬として仮想通貨の配布を可能とするシステムです。

ゲーム内のランキング、ミッション達成時、アイテム獲得時など、さまざまな条件に応じ、その報酬としてプレイヤーに仮想通貨を配布できます。

ウィムジカルウォーとは

2018年8月に「CryptoChips」が実装されたゲームタイトル第1弾であり、ゲーム内のプレイヤーランキングに応じてビットコインが配布されます。

動物をモチーフにしたキャラクターでデッキを組んで、対戦相手と陣地を奪い合う「リアルタイム型ジントリバトルゲーム」です。キャラクターがかわいい(笑)

アプリをAppStoreからダウンロード

アプリをGooglePlayからダウンロード

こんな感じで左右の陣営に分かれて戦います。

時間が経つにつれ、戦いはヒートアップ!

勝利条件は、「タイムアップの時に、相手よりも自分の陣地が広い」または「相手のメインタワー(中央のタワー)を破壊する」です。

以前からこのゲーム自体はありましたが、ビットコイン報酬のアナウンス後、プレイユーザ数が激増していて、ゲームのマーケティング手段として非常に上手いです。今なら、スマホゲームやってる企業は全て仮想通貨報酬を導入すれば良いと言っても過言ではないかもw

ギルド(ゲーム内のグループ)を見ても、Bitcoin、XRPなど明らかに仮想通貨界隈から来ていることがわかります。

ビットコイン報酬の報告

今シーズンの最終結果は以下のように、1178位でした!

今シーズンの結果は以下に載っています。(※今回のビットコイン報酬は1500位まで)

https://whimsicalwar.com/ja/ranking.html

そして配布されたビットコインがコチラ!

今回、空のビットコインウォレットを用意していたので、上図の金額が配布された金額になります。

100円…まあ全然低いけど、私は全く課金したことがない無課金ユーザで、参戦したのも遅かったですが、報酬をもらえました。

廃人のようにずっとゲームをし続ける必要もなく、毎日「時間報酬」「バトル報酬」「タッグバトル報酬」を地道に集めていけば、無課金&一日10分程度のプレイ時間でも1,2ヶ月でそれなりのところまでいけます。

面白いので興味がある方は是非やってみてください。ハマるので忙しすぎる方はやめたほうがいいかも(笑)

今後の「ビットコイン報酬」についてはコチラに記載されています。

稼げるという程の金額ではないですが、かなり下のランキングまで報酬がもらえるため、無課金ユーザにもチャンス大。

既にプレイしている人のために、今回使っていたデッキとレベルを公開します。

タワーレベル13でこれくらいの順位だったので参考まで。

なお、「CryptoChips」については、GMOインターネットグループが提供する他のゲームアプリにも随時実装していくほか、将来的には他社ゲームタイトルへの実装も行っていく予定とのことです。

ブロックチェーンゲームの発展など、一般人がゲームをプレイするだけで稼げる時代が少しずつ近づいているので今後もゲーム分野は要注目!

(※ウィムジカルウォーはブロックチェーンゲームではなく、普通のスマホゲーム)

↓GMOは取引所もやっていて、ウィムジカルウォーをはじめ、GMOの取引所を持っていると連携しやすいため、開設しておきましょう。

※追記:2018/9/5、第2シーズンの報酬(100円分)も配布されました。(順位:1031位)

ビットコインが値上がりして、少し増えました。

※追記:2018/9/19、第3シーズンの報酬(100円分)も配布されました。(順位:1054位)

ビットコインが値下がりして、少し減りました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする